ホルムズ海峡や日韓日中関係や悲しい事件や高齢者による事故や。
毎日気分の暗くなるニュースが続きます。


580_plane_tcm30-410762

ここらで一つ、ロマンの話をしましょう。

宇宙から紙飛行機放出へ 夏に「ホリエモンロケット」次号機

5月にMOMO3号機の打ち上げを成功させたホリエモンとインターステラテクノロジズですが、このような計画を発表しました。

高度約100㎞に達したロケットから地上の遠隔操作によりロケットに搭載した紙飛行機を射出させ、大気圏に再突入させて地上に帰還させる計画だそうです。

そしてこの計画の発案者は、ホリエモンロケットの共同出資者でもありCASTEMという広島県にある精密金属部品メーカーの戸田社長という人。


なんとこの戸田社長、紙飛行機滞空時間のれっきとしたギネス記録保持者なのです。

もともとこの宇宙からの紙飛行機の企画、ISSからの射出を想定して東大に持ち込まれたらしいのですが、いろいろと諸事情あって実現しなかったとのこと。
この夏、戸田社長の10年越しの夢がかなうということです。


このCASTEMという会社は、ロストワックスやメタルインジェクションにより小ロットからの高精度精密鋳造部品の製作に高い技術力を持ってます。
その技術とノウハウの蓄積を生かして、こんなものも作っちゃいました。




fine_56_01

59359865_2282267575187371_6030547706114473984_n

ロビンのマスクはちゃんとかぶれます。
そして購入できます。

IRON FACTORY


ん? なんのために???

野暮なことを聞くのはやめましょう。

ロマンですよロマン!