【ほぼ毎日更新】国際物流業者のつぶやき

国際物流をテーマに、いろいろな視点から様々なテーマについて気ままに呟いてみたいと思います。 反論、訂正、追加情報大歓迎! 皆様の良い情報共有の場所になりますように。

イギリス下院議会は11月6日をもって解散しました。ここから、12月12日の総選挙に向けての選挙戦が開始されます。EUがイギリス離脱期限を2020年1月31日に延長し、イギリス国民はこの総選挙で今後の方向性に向けての審判をくだすことになります。総選挙の構図としては、ジョン ...

コンビニに設置してあるマルチコピー機、単なるコピーや印刷だけではなく、チケットの発券やマイナンバーカードを利用した証明書の発行など、さまざまな便利機能を持っています。また、印刷機能をみても、その発色や高精細な画質は、家庭用プリンタは比較にもならず、オフィ ...

Shipping Gazetteによると、今年12月に長錦商船(SINOKOR)が新会社を設立、それと並行して興亜海運(Heung-A)は現在の経営体制からコンテナ船部門を分割し、SINOKORの傘下に入るということです。SINOKORもHEUNG-Aも、日韓航路、もしくは北日本や日本海、瀬戸内海や九州などの ...

およそ一カ月半にわたって熱戦が繰り広げられてきたラグビーワールドカップも、南アフリカがイングランドを32-12で下し、優勝を決めて閉幕となりました。大会期間中にも日本を台風や豪雨による水害が襲い、大会運営にも支障がでるなか、カナダやナミビアの選手が試合中止と ...

冬の星座がよく見える季節になってきましたね。18世紀、フランスの天文学者メシエは、彗星の観察の際に彗星と紛らわしい天体に番号を付け、カタログ化しました。M31アンドロメダ銀河やM42オリオン大星雲、M45プレアデス星雲(すばる)など有名な星雲に、メシエのリストに後世 ...

ちょこちょこと書き連ねてきたこの話題もいよいよ終わりになりそうです。中国系船社が日中航路に対してのLSS導入を相次いで発表しました。発表したのは、Sinotrans,SITC,COSCO(PAN Ocean),SJJなど。おそらくASLやNOS,CCLなどの船社も追従することでしょう。他のアジア航路と ...

南米原産の赤く小さなこのアリ。刺されると痛みを伴う発疹やアレルギー反応を発症し、まれにアナフィラキシーショックにより死に至ることもあると言います。特定外来生物に指定されているこのヒアリ、2017年以降様々な海港で発見され、伝播が懸念されていましたが、このたび ...

10月22日に執り行われた即位礼正殿の儀。この儀式に参列するため、世界各国から王族や政府の方がたくさん来日されました。実に186か国からの代表者が参列されたとのことで、ここまで日本に対して時間と労力を費やして参加される国の多さに感謝するとともに天皇家の存 ...

これまで2回記事にしてきた、IMO2020に関わる海上輸送の新燃料サーチャージの導入。今月半ばに、CKMやKMTC,SINOKORといった韓国船社がそろい踏みで導入を発表しました。料率や開始時期に若干の違いはあるものの、おおむね申し合わせのついた導入内容といえるでしょう。その ...

1980年代にリチャード・ファインマン博士がその誕生を予言し、かのGoogleが実用化に向けて研究していることを2014年に発表していた量子コンピュータ。10月23日、Googleはその研究の結果として、量子コンピュータは従来のコンピュータ(古典コンピュータ)の能力を ...

↑このページのトップヘ