【ほぼ毎日更新】国際物流業者のつぶやき

記事は毎日更新とは言えないですね・・・ツイッターでは日々業界情報のニュースを共有させていただいております!! 国際物流をテーマに、いろいろな視点から様々なテーマについて気ままに呟いてみたいと思います。 反論、訂正、追加情報大歓迎! 皆様の良い情報共有の場所になりますように。 当サイトはリンクフリーです。

国際物流の仕事をしていると、しばしばインコタームズという言葉を目にします。具体的には、FOBとかCIFとかDDPとか・・・国内で運送会社に貨物の運送を委託する場合、運賃は元払いか着払いを選択します。貨物の送り手と受け手のどちらが運賃を負担するのかはその貨物の売買契 ...

やはりこれを書かないと終わりません。稀代の名機、ボーイング747のお話です。1960年代初め、米軍は世界の警察として世界各国で起こる紛争地域に積極的に軍隊を派遣するようになっていきました。そして、高まっていく紛争地域への大量・高速の軍事物資輸送の需要を受けて、米 ...

10月16日、日経新聞に次のような記事が出ていました。日中、知財巡り新対話 首脳会談で合意へ知財っていったい何のことでしょうか?そして、中国と知財にどのような関係があるのでしょうか。知財とは、知的財産という言葉の略称です。財産は通常、お金や不動産、所有物など ...

たまたまこれも主役はなんとトム・ハンクス。しかし、国際物流が舞台となった、は言い過ぎでした。キャスト・アウェイ (字幕版) [Prime Video]トム・ハンクス2013-11-26この映画はFedexのシステムエンジニア、チャックが主役の物語ですが、国際物流が舞台となるのは冒頭20分 ...

キャプテン・フィリップスという映画をご存知でしょうか。 キャプテン・フィリップス (字幕版) [Prime Video]トム・ハンクス 2013-11-26これは2009年4月12日、オマーンのサラーラからモンバサに向けて航行していたAPM Maerskのコンテナ船、Maersk Alabama が海賊に襲われた ...

いままで海上輸送の話の時に何となく使ったかもしれませんが、貨物を海上コンテナで輸送するにはFCLとLCLの二つのモードがあります。FCL : Full Container Load船会社もしくはフォワーダーにブッキングする際、コンテナ単位でスペースを借り切り、海上運賃やTHCなどの諸費用 ...

輸送手段としての航空機の立場を確固たるものにしたのがダグラスDC-3であるならば、ジェット機の優位性をゆるぎないものにしたのはボーイング707であると言われています。ボーイング707の起源は、1940年代後半、米空軍の時期戦略輸送機の需要を見越してボーイングが自己資金 ...

NACCSの包装種類コードを数えてみました。毎日目にするCT(Carton)や PP(Pallet) から天然ガスや石油用のVG,VLまで、全部で75種類もありました。普段業務に携わっていても、実際に目にすることのできる梱包はそのうちの1割くらいでしょう。しかし、一般的な梱包形態においても ...

地味な話題が続きます。今日はパレットについて調べてみます。物流の現場で必ずと言ってよいほど目にするパレット。調べてみると、パレットが物流の現場で活躍するようになったのは意外と(?)最近のことで、第二次世界大戦後、フォークリフトの普及と足並みをそろえながら ...

10月6日、83年の長きにわたり首都圏の食を支えてきた築地市場が閉場しました。10月7日から4日間の休場期間にそれぞれの店舗は引っ越しを済ませ、10月11日からの豊洲市場開場に備えます。いろいろな問題が提起された移転ではありましたが、すでに決定されたこと。業者さんたち ...

↑このページのトップヘ