【ほぼ毎日更新】国際物流業者のつぶやき

国際物流をテーマに、いろいろな視点から様々なテーマについて気ままに呟いてみたいと思います。 反論、訂正、追加情報大歓迎! 皆様の良い情報共有の場所になりますように。 当サイトはリンクフリーです。

三峡ダムは中国湖北省の長江流域にある世界最大の水力発電ダムです。16年の長い歳月をかけて建設され、2009年に完成したこのダムは、高さ85m、幅2300m、貯水池の長さは600㎞にわたり、最大稼働時の年間発電量は日本の年間使用電力量の1割にあたる1000億㎾hというとてつもな ...

来たるBREXITに向けて日英両政府によって進められていた貿易協定の協議が大筋で合意に達したことが分かりました。 合意内容はほぼEUとのFTAに倣い、優遇関税をほぼ踏襲したものとされており、継続的な貿易取引のある両国間の企業に影響が少ない内容となっているようです。政 ...

と言っても、宇宙人の存在を認めたりしているわけではありません。いや、いたら面白いですけど。国防総省のアナウンスを見ると、The Department of Defense established the UAPTF to improve its understanding of, and gain insight into, the nature and origins of UAPs ...

8月14日、イスラエルとUAEはアメリカとともにホワイトハウスで共同声明を発表し、両国の国交を正常化することで合意したことを明らかにしました。今後両国は、合意内容に基づき、お互いの大使館の設置をはじめ金融や貿易、安全保障などの細かな協定を策定してくことになりま ...

モーリシャス沖で座礁した貨物船WAKASHIOから流出した重油による環境への影響拡大が懸念されるなか、モーリシャス警察当局は18日、インド人船長とスリランカ人副船長を逮捕したと発表しました。安全義務違反の容疑で逮捕された二人は今後取り調べをうけ、今回の座礁事故の発 ...

アメリカの調査会社が発表したデータによると、2020年7月のアジア発北米向けコンテナ輸送量が対前年実績を上回ったとのことです。 コロナウイルス蔓延によるロックダウンと不況を乗り越え、アジア地域の輸出産業の復興と物流業界に活況が戻りつつあることは非常に良いニュー ...

7月25日現地時間19:30ごろ、商船三井の運行するケープサイズバラ積み船 WAKASHIOがモーリシャス島沖で座礁しました。悪天候と座礁時の状況から自力離礁の見込みはなく、現在は船体を安定させるためにタグボートに係留してある状態とのことです。損傷した船体からは燃料の重油 ...

コロナウイルスによるロックダウンが順次解除され、中国をはじめとしたアジア域内から日本向け海運市場は、一般消費財などの輸入貨物を中心に回復基調をみせつつあります。しかしながら自動車関連を中心に経済の再生に弾みのつかない輸出貨物は回復基調になかなか乗ってきま ...

7月30日、李登輝元台湾総統が亡くなられました。享年97歳。李登輝元総統は、1923年、当時日本統治下で会った台湾の台北近郊で生まれました。中国古典や日本文学に親しみ育った彼は京都帝国大学に入学し、農林経済を学びますが、在学中に学徒出陣によって従軍した経験を持ちま ...

7月28日、アメリカのポンペオ国務長官とオーストラリアのペイン外相は共同声明を発表し、中国による南シナ海の領有権の主張は無効であるとの姿勢を改めて明らかにしました。もともとポンペオ国務長官は自身のTwitterで7月13日、中国の主張は違法であると発言していましたが、 ...

↑このページのトップヘ