【ほぼ毎日更新】国際物流業者のつぶやき

国際物流をテーマに、いろいろな視点から様々なテーマについて気ままに呟いてみたいと思います。 反論、訂正、追加情報大歓迎! 皆様の良い情報共有の場所になりますように。 当サイトはリンクフリーです。

中国・アジアからヨーロッパや北米向け輸出の活況は継続し、それに伴う本船のスペース不足と運賃高騰は続いています。日本ではそれほど運賃は乱高下していないものの、中国やアジアに寄港する遠洋航路の本船スペースは圧迫され、さらに空コンテナも収益性の高い積み地に優先 ...

旧ソ連を構成していたアルメニアとアゼルバイジャンが9月27日、戦争状態に入ったことが報じられました。アルメニアとアゼルバイジャンはカスピ海の西岸に位置し、ともに旧ソ連を構成していた国ですが、アゼルバイジャン領内に位置するナゴルノ・カラバフ地区を巡って長年アル ...

今月初旬、最強クラスの台風10号の接近に対して最大限の警戒が繰り返し呼びかけられました。その勢力は、1959年に未曽有の大災害をもたらした伊勢湾台風並み(中心気圧896hPa、最大風速75m/s)とされ、経験したことのない風雨から生命を守るよう、テレビやSNSで避難が呼びかけ ...

2010年公開。まだ陰キャという言葉もない時代、退屈な高校生活を送っていた主人公コユキに突然訪れる革命。ロックさえあれば世界が破壊できるかもしれないという限りなくアツく、根拠のない妄想。妄想と現実の区別もつかないままラストシーンの奇跡のフェスまでを一気に駆け ...

 イスラエルのネタニヤフ大統領は9月15日、アメリカのワシントンでUAEとバーレーンとの国交正常化合意文書に署名しました。8月14日に電撃的な報道がなされたのち、バーレーンも加わり正式に書面にて合意がなされ、今後の人の行き来や経済、安全保障の面で連携が図られていく ...

昭和を育った方にはなじみのある、あの肘や膝を赤く染める傷薬、赤チン。年中半そで半ズボンで走り回っていた子供たちには擦り傷が絶えず、少々転んだくらいではそれこそ「赤チンでも塗っとけ」と両親や祖父母からはあしらわれ、赤チンをペトペトと塗りたくられた傷まわりの ...

内陸部の荷主やインランドデポを持つ船社が数年前から推進を進めようとしているコンテナラウンドユース。輸入者に納品が終わり、空になったコンテナをそのまま輸出に使用することで、荷主にとってはコスト削減、船社(ヤード)の混雑解消に貢献し、二酸化炭素の排出量を削減す ...

8月19日、オーストラリア政府は、はやぶさ2の地球帰還カプセルのウーメラ砂漠への着陸許可と一連の回収作業を許可したことを発表しました。2014年12月3日に打ち上げられてから6年、いよいよはやぶさ2の壮大な旅も大詰めを迎えることとなります。カプセルの地球帰還方法に ...

中国・アジアからの輸出需要が急速に回復した影響で北米・ヨーロッパ向け運賃が高騰しスペース不足も続いています。この流れを受け、日本でも一部船社では輸出コンテナの不足が問題になりつつあり、日本の輸入者に向けて輸入コンテナの早期引き取りと返却を呼び掛けています ...

アマゾンは8月31日、ドローンを使用した配送サービス「プライムエア」が米連邦航空局(FAA)に認可されたことを発表しました。アマゾンの「プライムエア」はFAAによって航空運送業者に指定され、これによりアマゾンはドローンによる貨物の配送を商用サービスとして行うことがで ...

↑このページのトップヘ